WONDERFUL WORLD

ジャーナリスト、山本節子の環境問題のブログです。テーマは農薬、化学物質、環境汚染。特に今、ワクチン、GMO、放射性廃棄物、再エネ問題と格闘中。連絡はコメント欄(非公開)か、hanghau*hotmail.comからどうぞ(*を@に変えてね)。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本のグリホサート規制緩和は犯罪 | main | ラウンドアップ空散で何がおきているか >>

グリホサート、小麦にも適用されていた!

除草剤ラウンドアップでがん、市民が勝訴」の続き。わが厚生労働省は、なんとグリホサート(ラウンドアップ)の基準値を緩和しただけでなく、同じ日に(2017年12月25日)13種類のグリホサートについて、小麦などへの適用拡大を了承していました。これまたアメリカの政治圧力に屈して、とんでもないクリスマスプレゼントを差し出したわけ。

 日本は先進国中(アメリカ同様)、最も農薬汚染が激しい国だという状況は相変わらずです。つまり、私たちは「食」を通じて、日常的に何種類もの農薬を摂取させられているのです。

登録番号

農薬の種類

農薬の名称

申請者の名称

19689

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

フリーパス

ニューファム

19688

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

クサブロー

ニューファム

20161

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

ターンアウト液剤

ニューファム

20333

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

草ノコラーズ

ニューファム

21203

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

クサトローゼ

ニューファム

21233

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

グリホキング

ニューファム

22956

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

ネコソギプロ液剤

レインボー薬品(株)

(小麦の追加、水田作物(水田畦畔)の追加、キャベツの追加、たまねぎの追加、柑橘の追加、なしの追加、リンゴの追加、

登録番号

農薬の種類

農薬の名称

申請者の名称

22663

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

クサトリーナ

(株)エス・ディー・エス バイオテック

(かんきつの追加、りんごの追加、なしの追加、小麦の追加、キャベツの追加、たまねぎの追加)

登録番号

農薬の種類

農薬の名称

申請者の名称

22449

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

草枯らしMIC

三井化学アグロ(株)

19929

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

クサクリーン液材

山陽化成(株)

21406

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

シンノングリスター

山陽化成(株)

21430

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

マイター液剤

(株)エムシー緑化

22939

グリホサートイソプロピルアミン塩液剤

クサクリア

宇都宮化成工業(株)

麦類(小麦を除く)の変更

http://www.greenjapan.co.jp/noyak_20171225.htm

http://www.acis.famic.go.jp/searchF/index/20171225.html

 

農薬の残留基準はppm(100万分の1)で表します。一つ一つの食品に含まれる農薬はごく微量(trace amount)ですが、それらが人体でどう動き、蓄積し、どんな相乗効果を発揮するかは、何もわかっていません(調査のしようがない)。ただ、適用対象が野菜・果物だけではなく、主食の小麦、麦類にまで拡大されていることは重大です。ここ数年来、グリホサートの健康被害はそれまで考えられていた以上に深刻であることが明らかになっており、グリホサートと急増する自閉症の関係さえ指摘されている。

でも、被害がおきても、測定には高価な精密機械が必要で、一般市民には測定して汚染を証明することなどできないのです。公的研究機関に持ち込む? いえいえ、これらの機関は、税金で設立・運営されながら、市民の求めに応じて測定することなど決してありません。国策に反する結果が出るのはタブーなのです・・・ダイオキシンだって、放射能だって、みなそうだった。

この規制緩和と適用拡大によって、最大の危険にさらされるのは子どもたちです。そして、政府はこの後、ネオニコ系農薬も規制緩和するなど、まさに犯罪者集団の様相を見せています。2018.8.22

農薬・化学物質 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wonderful-ww.jugem.jp/trackback/1953
この記事に対するトラックバック