WONDERFUL WORLD

ジャーナリスト、山本節子の環境問題のブログです。テーマは農薬、化学物質、環境汚染。特に今、ワクチン、GMO、放射性廃棄物、再エネ問題と格闘中。連絡はコメント欄(非公開)か、hanghau*hotmail.comからどうぞ(*を@に変えてね)。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6月18日、風車問題で講演@札幌 | main | エボラワクチン接種、秒読み >>

激しいけいれんを起こす猫の衝撃映像、ソーラー被害

 前記事、ソーラーと健康被害、報道 (05/21) ソーラー被害は報道できない? (05/19)の続きです。

愛知県新城市のメガソーラ問題では、動物たちにも被害が出ていることをお伝えしました。皮膚病や抜け毛などにとどまらず、僧房弁不全を起こしたワンちゃん、死亡した猫ちゃん、そして、激しいけいれんに苦しむ猫ちゃん…下は被害者のツイッターからの画像です(なお、今日午後から一宮市の駅ビルで被害者のお話会があります。サイトを見てね)。

 

7.jpg

「愛猫、ソルくん。 保護して里親さんを探す予定でしたが… 春から痙攣が止まらんようになった。 どれだけ薬を変えても、増量しても止まらなかった。 よく晴れた午前中にしか痙攣は起こらない。 メガソーラーに囲まれた自宅から避難移住した後は、一度も痙攣が起こらんの。 再エネは動物虐待だよ」

「電磁波被害を受けた愛猫。 メガソーラーに囲まれると、こうなる。 避難移住した今は、あれだけ止まらなかった痙攣が止まったの。 動物愛護活動をしている人々もどうか知って欲しい。 再エネで犠牲になる動物達の苦しみ。 こういう事が起こっている現実を。 エコでもなんでもないってこと。https://twitter.com/do_ob_xoxo/status/1001061345712746497)

 

 

再エネ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wonderful-ww.jugem.jp/trackback/1927
この記事に対するトラックバック