WONDERFUL WORLD

ジャーナリスト、山本節子の環境問題のブログです。テーマは農薬、化学物質、環境汚染。特に今、ワクチン、GMO、放射性廃棄物、再エネ問題と格闘中。連絡はコメント欄(非公開)か、hanghau*hotmail.comからどうぞ(*を@に変えてね)。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

韓国から戻りました

 昨日、8日間の韓国の旅から帰りました。釜山から内陸部の高原地帯を巡った旅でしたが、いやあ、面白かったこと。
そのうち別ブログで簡単な報告をしたいと思いますが、困ったのは出発直前、私のPCが勝手にWindows10をダウンロードしたため(ずっと拒否し、同意した覚えもない)、その対応をしなけれなりません。なんでかって? ワクチン反対の会のFBも含め、特定のサイトが開かないんだもんね。自分のブログのこのサイトを開けるんだって、ずいぶん時間がかかったし、メールの使いにくいことと言ったら・・・というわけで、今日はW7への復元を試みるか、ほかの手立てがないか考えてみます。
とりあえずの帰国報告でした。2016.6.3
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

四国でゴミ問題の講演会をします

 お知らせです。
 四国で初めて講演会をすることになりました。311、フクイチ事故を背景に、「ごみ処理」をとりまく状況は大きく変わっています。お近くの方、ぜひいらしてください。

「佐那河内村で浮上する県内7市町村のごみ処理施設建設計画。「白紙撤回を求める会」が8月20日19:30、村役場3階ホールで市民運動家の山本節子さんを講師に迎えて講演会を開催。テーマは「ごみ焼却はなぜ危険か」…https://twitter.com/tribune_shikoku



 で、これまでの経過や資料を送ってもらったのですが、読むほどに、もう・・・「何じゃこれは〜!!」と怒鳴りつけたくなるようなひどさ。人口3千人の小さな村の村長が、住民はおろか議会にも内緒で、30万人分のごみ焼却炉の予定地を提供したというんだから、話になりません。幸い、住民の大多数は反対と、良識のある地域のようです。資料作り、がんばらねば。

 ★別ブログで、中国・天津の爆発事故についてアップしたので見てください…。 http://mirushakai.jugem.jp/
 ★明日は敗戦記念日。安倍がどんな「談話」を出すのか、アジアの人々が注目しています。
2015.8.14

 

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2.28海老名でワクチン勉強会

 急ですが、月末、神奈川県海老名市で勉強会をすることになりました。

日時:2015年2月28日(土) 13:00〜
場所:海老名市 - えびな市民活動センター・ビナレッジ(交流館)

 託児なし、定員20名ほどのミニ勉強会ですが、山本は2時間ほど講演時間がもらえるとのことなので、できれば「トレーニングセッション」を設けたいと思います。何のトレーニングかって? それは来てのお楽しみ。2015.2.17
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2015年もよろしく

 年末年始にかけて雲南省のへき地を旅していたため、新年のご挨拶がおくれました。
 羊の年ということで、昨年10月、台湾で撮った野生のヤギの写真をアップしておきます。核燃料貯蔵施設のあるランユー島の海岸でのショット。

 雲南は「常春の地」と言われ、桜と梅、ブーゲンビリアが一緒に咲き誇っていました。日本の桜より花の色が濃く、花期も長いようです。棚田に映えてとても美しい。


 訪れた地域では、民族衣装をつけたハニ族やイ族の人々がごく普通に生活していますが、純朴な彼らとの交流も心あたたまるものでした。
 このホットな気持ちを胸に今年も発信しつづけてゆきますので、どうぞよろしくお願いします。2015年1月 山本節子
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

「フクシマ」に思いを寄せる

  直前になりましたが、12月6日、下のテーマで講演会を行います。原発問題が終わったなんてとんでもない!「今のフクシマは明日の日本」…私たちは現地でおきていることから、それがいずれ全土に及ぶことを知り、対処を考える必要があります。廃棄物問題だけでなく、広い意味で社会的関心に答える内容となっているので、どうぞご参加ください。拡散もお願いします。2014.11.30

いまの福島をかんがえる〜ここでしかきけない話〜
原発事故から3年半、横浜市においても放射性物質を含む下水汚泥焼却灰が発生し、学校の雨水利用施設からは1キロあたり8000ベクレルを超える汚泥(指定廃棄物)が見つかっています。今現在も福島由来の放射能は関東全域に降り注ぎ、各地で集められた廃棄物のゴミ焼却によって大量に放出される危険が目前に迫っています。 福島の問題は私達の問題でもあります。関東に住む私達が福島の今の状況と問題について考える勉強会を開きます。

日時:2014年12月 6日(土)13:30〜16:30(開演〜終演)
会場:横浜市開港記念会館 6号室 会費:500円

第一部講演:稲村重信さん「(新聞、マスコミに載らない)福島の今」
福島出身男性が、県のデタラメ除染、放射能安全教育などについて語る。
福島県二本松市出身、東京都墨田区在住。現在も福島⇄ 東京を行き来し、脱被曝を訴える活動を続ける。

第二部講演:樗木博一さん「焼却施設から放射性セシウムが大気中に放出されている
〜国のインチキ測定法ではセシウムを検出できない〜」
放射性物質焼却の問題点を技術者が語る。九州大学大学院修士課程終了。技術者として、サイリスタバルブなどの研究・開発・製造・現地据付工事・保守等に従事。

第三部講演:山本節子「原発事故後のゴミ処理の概観について」
 原発事故前から、唯一ゴミ焼却の危険性を訴え続けてきたジャーナリストが語る。
調査報道ジャーナリスト・市民運動家。立命館大学卒、中国南京大学修士課程終了。主著:「ごみ処理広域化計画ー地方分権と行政の民営化」「ゴミを燃やす社会ーゴミ焼却はなぜ危険か」他著書多数。「反焼却市民の会・神奈川」代表、「ワクチン反対の会・神奈川」代表。

関連ブログ:

WONDERFUL WORLD:http://wonderful-ww.jugem.jp/(ココです)
プルシャンブルーの憂鬱:http://choccoco.exblog.jp/
鮫川青生野を守る会:http://samegawaaono.blog.fc2.com/
主催:今の福島を考える会
※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
silverax@jcom.zaq.ne.jp / 042-715-2760

当日はツイキャスも入る予定です。来られない方はこちらでどうぞ。http://twitcasting.tv/keitarou1212/show/

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インフルエンザワクチンのひ・み・つ

山本は本日、横浜開港記念会館で、表記の題名で講演します。

演者は二人。ワクチントークの青野典子さんと私。私の講演は3時過ぎになるでしょう。「ひみつ」を知りたい人、家族の健康を守りたい人、どうぞ来てください。申し込み不要。参加費無料(資料代500円)

2014年9月23日 13:30 開場、14:00開演
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

明日28日、ワクチンの勉強会で〜す

 前日になってのお知らせですが・・・

いつ:明日2014年6月28日 10:00から、

どこで:大和市生涯学習センター102号室 神奈川県大和市深見西1丁目3−17 ( 大和駅下車徒歩10分 駐車場あり ) 

「ワクチンを知りみんなを守る勉強会」を開催します。詳しくはこちら↓をhttps://www.facebook.com/events/260730834110609/

 私は「ちょっと待ってワクチン」という題で話します・・・面白いはず。うふふ。

2014.6.27



お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

abita...短編動画の紹介

  シェアして!とのメールが転送されてきました。墨絵の手法を使った画面は、ほんとに無駄がなく、かえって「フクシマで何が起こったのか」を深く考えさせてくれます。↓のURLをクリックして、見てね。

 Setsuo Fujiwara 

 ドイツ在住の日本人学生の作品「abita」は、国際的な評価を受け、賞を総なめにしている福島原発事故をテーマにした作品だが、日本のマスコミは一切報道していない。
 少女の夢と現実、放射能の恐怖。静かながら衝撃のある描写に、胸が締め付けられました。海外で評価されているにも関わらず、日本では報道すらされない意味とは...? 考えさせられたらシェアお願いします。動画→
http://goo.gl/5BZQVw

 ところで、私のケムトレイルの写真がブロ画にアップされないのはなぜだろう…2014.4.3
お知らせ | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

原発メーカー訴訟、二次募集

  GE、日立、東芝の原発メーカーを相手にした訴訟の二次原告募集が今日までです!フクシマを風化させないために、問題の根源に目を向けるために、どうぞご参加を。下に事務局のお知らせをはりつけておくますが、150ページ以上もある訴状にご注目。山本は久しぶりの訴訟参加で、まだ全部読んでいませんが、今回は書面作成しなくて済むので、ラクです〜(^O^)〜
 
“原子力損害の賠償に関する法律”(原賠法)の違法性、
福島原発メ-カである日立、東芝、GEの社会的・道義的責任を求め、
3社を被告として1/30東京地裁に提訴しました。 
訴状は、http://ermite.just-size.net/makersosho/detail.htmlからダウンロ-ドできます。
 
2月末〆まで原告二次申請、継続募集中です。
詳細及び今後の予定は、「原発メ-カ-訴訟」の会HPをご覧下さい。
 
「原発メ-カ-訴訟」の支援、今後ともよろしくお願いします。

166-0003 杉並区高円寺南1-18-14
高南レジデンス102  fax 03-6765-3977
http://ermite.just-size.net/makersosho/
日本語ウェブサイト) http://ermite.just-size.net/nnaa/
(英語ウェブサイト) http://ermite.just-size.net/test/
(メンバ-ズFacebook Group)http://www.facebook.com/groups/nonukesasia/
「原発メ-カ-訴訟」の会・事務局

 もっと早くアップするつもりが、忘れていた。今日は後ほど、タミフル問題第3弾をアップの予定です。2014.2.28

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

3月9日、元兵士の証言を聞きませんか?

 別ブログに元兵士の証言集会 (02/24)をアップしました。教育勅語で天皇の赤子として育てられ、軍人勅諭で天皇のため死ねと教育された兵士が、戦場となった中国での体験を語ってくれます。政府が、戦争準備にひた走っている今、戦争の実態を語り伝えることは、市民にしかできない大事な反戦活動です。2014.2.24
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |